42歳と9ヶ月から英会話学習を始めたオヤジの英語に関するあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
英会話学習に向いている性格?

このオヤジ、もうすでに45歳と5ヶ月なのに ”オツム” の進歩なし。
度々カミサンから ”オツムが5歳で止まってる” と言われます。
小学校4年の甥っ子が来ても話が合ってしまう。あまり違和感を感じないんですなこれが。
”その気になり易い性格。” も若い頃から変わっておりませんな。

しかし、この性格が英会話学習には ”結構良いかも?” である。
特に発音に関しては、
①彼らの発音をまねる。
②まねる為に恥ずかしさを捨てる。
③捨てる為には”その気になり易い性格”が良い。
と、なるわけである。

オヤジのこの性格を面白く表した出来事がある。

それは、今から10年ほど前。
オヤジ35歳の秋。初めて海外へ行った時の事。場所はLA。
カミサンは出発前から、
”あんたは、若い頃からBandをやったり、洋曲を沢山聞いているから
私より英語が解るよねぇ” と言っておった。

”おお! そうやな。まぁ大丈夫。” と今考えると、”何言っとるんじゃ!! そんなわけないやろ!!”と思う返事をしていたオヤジ。 

しかし、そう言った手前下手なことは出来んと男の威厳を保つため、
出発の2~3週間前から、旅行英語を必死に暗記していた。

そして、とうとう日本を出発、LAの地に降り立ったオヤジ。
1日目は見るもの聞く事の違いに少々戸惑い気味であった。

幸いオヤジ達のHotelの真向かいに日本料理屋があり、そこに連日夕食を取りに行く事に。
店内に入るとStaffは全員日本人。"いらっしゃいませ。2名様ですか?"
と、日本語で話された。
初日、2日目は、”はい。” と日本語で答えたオヤジ。
しかし、3日目あたりから、
”いらっしゃいませ。2名様ですか?” の問いに、
”Yes.” と答えていたオヤジ。

席に着いた後、”今、日本語やったよ。” とカミサン。
”え!?” と、その事さえ気づかないオヤジ。自分でもビックリ。
まぁ、染まり易いというか何ちゅうか。
こんな感じのオヤジであるから、英語に馴染むのも早かったのかも。

しかし、英会話を習う上で、”その気になる” と言うのは大事な事なのかもしれませんな。
”恥ずかしさを捨てて、その気になる”
これも上達の大事な鍵のひとつであるような気が。特に日本人には。

bbsson
スポンサーサイト
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bbsson.blog68.fc2.com/tb.php/16-48a8642d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。