42歳と9ヶ月から英会話学習を始めたオヤジの英語に関するあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
It's a hard day's night. Part 2

と言うわけでGuitarを1本抱え、American guyのアパートへ向かうオヤジ。
実はこのオヤジ只今Guitarを計4本持っております。
Acoustic guitarが1本、Electric guitarが2本、ドブロguitar(spell判りません) が1本であります。

このうちの1本Acousticを抱え彼の部屋へ。
元々テンションの高いAmerica人。部屋に入るなり、
"Hey K●nji! Long time no see! How have you been?"
とデカイ声。そして顔の前でガッチリ握手。(よく外人がやっております、あのポーズです。)
薄々オヤジも、”こう来るな”と予感していましたので、あまり面食らう事もなく、
対応出来たのでありました。

部屋に入ると久しぶりと言う事もあり、機関銃のように喋る彼。
明らかにExciteしている様子。話すSpeedもSo fastであります。
それでも何とか会話を続けようとしているオヤジ。すると、
"K●nji, your English is getting better?"

と、いきなり疑った様子のAmerican guy.
実は、彼には別の相手とPrivate lessonをやっている事は話してないオヤジ。
ただ、仕事が忙しいからちょっとBreakしたいと言っておりましたので、

"Really? No, no, I don't think so. I've not improved. "
等と何とかごまかしておいたオヤジ。

こんな感じで早速Guitarを弾き出すAmerican guy.
”I have so many questions today.” と言うなり、今度は質問の嵐。
”ここはどう弾くんだ”、”ここはなぜこうなるんだ”、”どうしてここはこの指を使うんだ” 等など。
まぁ~何て言うか ”お前レポートにでもまとめてこいよ” という感じであった。

初心者の彼にしてみれば、不思議な事が沢山あるんでしょうな。
しかし、こっちにしてみれば、今彼のやっている事、感じている事は20年以上前に
オヤジがやった事でありまして、今となっては、ごく自然に無意識にやっている事が多く、
それを説明しろと言われても逆に難しかったりするわけであります。
それに加えて、オヤジは日本人。しかも、英会話の勉強を始めてまだ2年半。
Private lessonを始めて1年と9ヶ月であります。
そんな、上手く自分の感じるまま英語で、しかもすらすらとなんか説明出来まへん!
”おい、おい。そんなに英語が出来ると思ってんの?”
”ちょっと待てよ。今考えてるから!”
”そんないっぺんに聞かずに少しづつ行こうよ”
”お前いつもオヤジに、英語学習は little by little と言っておるじゃないか!”
こんな事を”心の中”で思いながらも、必死で英語で解説し、時には実際にやってみせたりと、
もうオヤジの頭の中はグルグルまわっておりました。

そうこうしてる内に午後9時ぐらいになり、Pizzaでも取るよと言い出す彼。
彼の家に入ったのが7時半、まあ2~3時間ぐらいで失礼しようと思っていたオヤジ。
”やばい! ここでPizzaを取ると何時になるんだ?” と思いつつ、
"OK. It's a great idea. To tell you the truth, I'm a little hungry now."
と答えてしまっているオヤジでした。

"It will be the hard night for me."
と心の中で ”日本語” で思うオヤジでした。

Continues to part 3.

bbsson
スポンサーサイト
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
bbssonさん、面白いです(他人事だからでしょうか?)
Your English is getting better ? なんて、ドキってしますよね(笑)

それにピアノじゃなくて、ギターとギターなのですね
(音楽は聴くのは好きなのですが、詳しいジャンルはあまり知らないので・・・)
おもいっきりマイペースな下手なピアノ(笑)と最近、納戸で眠ってた娘のトランペットを出してきて、練習中・・・「かえるのうた」と「チューリップ」がちゃんと吹けるようになったら次の音を教えてくれるそうです(笑)
英語も楽器も難しいけど楽しいですよね
2006/06/22(木) 10:09 | URL | とまる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bbsson.blog68.fc2.com/tb.php/22-14f927d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。