42歳と9ヶ月から英会話学習を始めたオヤジの英語に関するあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
Man and Woman

最近、”女のパワーはすごいなぁ~” と感じているオヤジ。
Blogにしても圧倒的に女性の方が多いし、オヤジが関わっている
Fashion関係にしても、女性が圧倒的に引っ張っております。

あらゆる分野の産業で女性のニーズを得れば、大体は成功する。
男は、先を歩く女の後を、”ちょっと待ってくれよ” と言いながら
ついていく。こんな感じの昨今の男と女。
なんか男として情けないやら、しょうがない?やら複雑であります。
まぁ、このオヤジは基本的に、男より女の方が成熟した生き物だと思っております。
当然のように、我が家も圧倒的にカミサンの方が大人であります。
いつまで経っても子供の男を、女はうまく扱うんですよねぇ~。
分かっていながらやられてしまうんですよ、これが。

去年カミサンとニューヨークに行った時に、America人と結婚し、
もう10年以上ニューヨークで暮らしている女性と、その友達、
(その女性も、もう10年以上ニューヨークで生活している) と食事をする機会がありました。
彼女たちも、大変パワフルで男前?でした。
また、最近オヤジのBlogにコメントを頂く女性も単身Americaに渡り、
同じくAmerica人と結婚をしもう長い間Americaで生活してみえます。

近頃のオヤジの周りを見渡してみても、女性は元気ですよ。
へたな男より全然力強いですな。
基本的に、男より女の方が好奇心が強い上に、環境に対する順応性は高いですから、
色々な事に慣れるのも早いのかもしれませんな。
英語(会話)習得に関しても感情豊かで、順応性のある女性の方が向いているかもしれません。

世の中の男ども、女を見習ってもっとガンバリましょうよ.........ね!

全然、英語学習Blogになってない今日のオヤジ話でした。

Cya! Cya! (無理やり元気に)
bbsson


スポンサーサイト
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
責任感の違いかも?
 
こんな事書いたら、世の女性に叱られるかも知れないけど、私が26歳の時、思い切ってアメリカにやってこられたのは、女性だったから出来たのかと思ってます。 これが男性なら、まして家庭のある人なら、自分の行動で影響を受ける人の事を考えて、慎重になってしまうって事はないでしょうか?

私の場合を言わせてもらうと、26歳で結婚前で、両親のスネをかじっている状態だったので、全く世に対しても誰に対しても責任無かった状態だったため、思い切った行動がとれたんだと思うんです。 男性の場合、アメリカへ行ってどうする? 戻ってきたらどうする?と言う事を考えたかも知れないですよ。

それと、アメリカと言う国は、何でも当たって砕けてそこから這い上がるという精神を応援する社会だから、日本の様に出る杭は打たれると言う心配もしなくて良いから、もっと大胆になれるのかもね。

と、偉そうな意見でした。
2006/07/02(日) 02:58 | URL | Ojou-Chan #JalddpaA[ 編集]
Ojou-Chanさんへ

こんにちは、コメント有難うございます。
確かに、一般的には女性より男性の方が責任がある、また重いと言われます。
それを考えると軽々しく自分の考えだけで行動できないのかもしれません。

しかし、わたしも45年あまり男をやってきて(笑)その事を言い訳に、
行動を起こそうとしない、Tryしない事が多い気がするんです。
今、もっとTryする気持ち、”当たって砕けろ” 的な考え方をもって、
”あれこれ必要以上に心配し、言い訳を考える前に行動しよう”
という姿勢を持って欲しいと思うわけです。自分も含めね(笑)
たとえ、当たって砕けても得るものは沢山あると思うんですよ。

それではまた。有難うございました。
2006/07/02(日) 07:44 | URL | bbsson #DBLW/2RU[ 編集]
まぁ、色んな人がいるので、何とも言えませんけど、男だからとか女だからって・・・
私も本当は今秋に語学留学しようと計画してたのですが、予定が狂ってしまい来年の秋になりそうですが行こうと思っています
子供達は行っておいでと言ってくれてますので行きますが、私の母や友人は理解してくれても、周りの人には理解されませんよ
でも残りの人生、主婦は死ぬまで主婦なんですから、何もしなくても1年や1年半なんてあっという間ですもんね
せっかく生まれてきたのですから充実した生き方をしたいと思います
2006/07/02(日) 13:46 | URL | とまる #-[ 編集]
とまるさんへ

こんにちは。いつも有難うございます。
語学留学計画、素敵ですね。
実は私もある計画をしております。
只今45歳ですので、自分が50歳前後までに、
海外で生活を2~3年して日本に帰ってくるというものです。
カミサンにチラッと話したら、”私は半年ぐらい一緒に居て日本に帰る”と言っておりました(笑)
”おいおい、その後オレはどうするの?” と思いましたが、どうなる事やら。
”せっかく生まれてきたのですから充実した生き方をしたい”
私もまったく同感です。今からでも遅くないですよね?
それでは。有難うございました。
2006/07/02(日) 15:40 | URL | bbsson #DBLW/2RU[ 編集]
全然、遅くないですよ
2,3年の海外生活ですかぁ、素敵ですね
奥様も半年なんておっしゃらずに・・・旅行と違うので様々な経験が出来ると思います
ご主人に行こうって言ってもらえて幸せですよね

私なんて、英会話に通いたいのですけどって言った時に「ダメです。無駄です。勉強は1人で出来ます」なんて言われましたからね
私「海外の○○に行きたいね」、主人「俺は行きたくない」ですもん、笑えるぐらい可愛くないでしょう

私は語学学校に通わないと長期滞在は出来ませんので、生まれて初めての一人暮らし兼海外生活を学校で勉強し、生活の中に取り入れ、ボランティアや色んなことにチャレンジしようと考えています
私も働いてますので、お給料の中から留学費用をコツコツ貯めましたからね
あとは、実行あるのみ(笑)です
2006/07/02(日) 21:18 | URL | とまる #-[ 編集]
とまるさんへ。

とまるさんはもう”実行あるのみ”の段階でいいですね。
私の場合はまだまだその前にクリアーしなければならない問題が沢山ありますので。
よくカミサンに”妄想癖がある”と言われていますんで(笑)、
今はまだ本気にしていないかもしれません。
妄想で終わらせないように、これからもがんばります!
2006/07/02(日) 21:47 | URL | bbsson #DBLW/2RU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bbsson.blog68.fc2.com/tb.php/28-64373161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。