42歳と9ヶ月から英会話学習を始めたオヤジの英語に関するあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
The various English learning methods Part2

結局、American guyと週に1回、1時間で4000円という契約をし、
授業料の支払いは毎回のLesson毎、次の予定もその時に決めるという、
形式にしたわけであります。

前のBlogでも書きましたが、このAmerican guyは既に日本に来て10年以上。
過去には大手英会話学校の教師をし、はたまた、有名どころでは、
あのニュースステーションの古舘伊知郎にも個人Lessonをしていた事があるらしい。(本当かいな?)

現在は、小さな英会話学校で教え(教師の取りまとめ役も含む)、
個人的な生徒(オヤジのような生徒)を3~4人、
そして週に2回、外国語大学に教えに行っております。
大変、働き者かつ真面目であります。

彼と1年と4ヶ月ぐらいPrivate lessonをやりました。
しかし、少々マンネリぎみになっていた事や、オヤジ自身、他の国の人や、
また、女性とも話してみたい事もあり、今年の3月あたりからカナダの女性に変えました。

カミサンにもよく言われるのですが、このオヤジ、先生には非常に恵まれているように思われます。
英会話学校の先生も含め、みなさん大変熱心な方ばかりで、大変有難く思っております。

オヤジがやっているような個人的なPrivate lessonは良い、悪い賛否両論でしょう。
”毎回、同じような話題になり易い”
”相手によっては、いい加減な授業になり易い”
”ある程度の会話力がないと出来ない”
など、批判的な意見も多くあると思います。
しかし、オヤジが思うに、どんな学習方法をやったとしても、何処の
英会話学校に行こうと、すべての事をクリアーできるものは無いわけで
それをどう有効に使っていくかは本人次第であります。

オヤジの場合、英会話学校は基本的に文法をもう一度学び直す所、
そして、他の人と情報交換をしたり、色々触れ合う所。
Private lessonは学習した事を試す所、Nativeとの会話に慣れる所。
という、感覚でいます。

先日も、Yahoo!の掲示板の語学のスレッドのなかで、
”Free talk(Private lesson)の中では、ほとんどNativeは間違いを指摘しない。
これではあまり勉強にならない、正しい英語が身に付かないのではないか?”
という指摘がありました。
実際にやっているオヤジにしてみれば、

”そんないちいち指摘していたら、会話にならんじゃろ。楽しくないじゃろ。
そんな、間違いをいちいち指摘してくれて、かつ会話も楽しませてくれる先生がいたら
こんな個人Lessonはやってないでしょ?
正しい文法の勉強や語彙を増やすのは自宅で自分でやるもんでしょ。
また、相手が指摘してくれなくても、おかしな言い方をした時は
自分で気が付きますよ” と思うわけです。

あまり多くを求めたり、過度の期待はしてはいけません。(笑)
彼らの多くは、教師の資格を持ってない人もいますし、持っていたとしても、
比較的若い人が多いので、教えているキャリアもそう長くはないです。
ましてや、学ぼうとしている我々のレベルも色々なのですから。

やはり、学ぶ側がしっかりとした目的をもち、嫌な事や、おかしいと思った事があったら、
はっきり伝える。そしてだめだったら相手を変えれば良いんですよ(笑)
このオヤジにしても、1時間4000円も払っているんですから。
(オヤジはいつも、奴らは母国語を教えて1時間4000円も取ってる。
 なんか、良いよなぁ~と思う。オヤジ的には良い小遣い稼ぎだねと思うわけです)

まぁ、こんな感じで現在に至っております。
そんなオヤジも前回のLessonで色々話し合い、次回からはなるべく長い作文を毎回
書いていくことになりました。(最近Mailのやり取りで返信に時間が掛かり過ぎですので)

次回、オヤジが今までやった、ちょっとした空き時間に出来る単語、熟語の暗記や、
自分の語彙を試したり出来るサイトの紹介をしてみたいと思います。

Cya!
bbsson
スポンサーサイト
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
bbssonさんの意見に賛成です!!
フリートークレッスンは耳を慣らしたり、会話やレスポンスのスピードを見に付けたり、あと文化を学んだりという場だと私も思ってます。
そんないちいち一言一句直してくれるなんて、正直わがままやと思うし、それではフリートークレッスンの意味がなくなると思います。
間違えやすい部分とかイディオム程度を教えてくれればそれで十分やと思います。
ところで、岐阜に住んではるんですね!
驚きました!
2006/07/16(日) 05:01 | URL | alexis #-[ 編集]
alexisさんへ。

ハイ、岐阜に住んではるんです。(笑)
外国かぶれの田舎オヤジでございます。

年代からして、アメリカへの憧れみたいなもの強かった(過去形)世代ですから。
まぁ、今でもそれはありますが、大人になりアメリカの良い所、
悪い所、両面が分かって来て、それをふまえた上での憧れに変わってきています。
一度は、長期滞在をし、生活をしてみたいと思っています。
それではまた。有難うございました。
2006/07/16(日) 11:49 | URL | bbsson #DBLW/2RU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bbsson.blog68.fc2.com/tb.php/33-fedbdfb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。