42歳と9ヶ月から英会話学習を始めたオヤジの英語に関するあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
YUKATA

木曜日、いつもの様にPrivate lessonへ行ったオヤジです。
前回のLessonで花火大会の話をし、その中で浴衣の話が出たので、
Lesson後、カミサンにその話をしたところ、3枚の浴衣を持っているので
1枚彼女にあげても良いよという事になり、早速Mailを彼女に送ると、
"Wow! What an honor! If she doesn't wear it or want it anymore,
I will accept it with pleasure. That's so nice of her! Thank you very much!"
と大変嬉しそうな返事が帰ってきたので、今回のLessonに持って行ったわけです。

持って行く前日、カミサンが、
”あげるのは良いけど、彼女1人で着られるの?” と言い出し、
確かに、日本人でも美容院などに着付けをしてもらう人も多いのに、
ましてやカナダ人の彼女は1人で着れないんではないかという事になり
もし今週の花火大会に着て行きたいのならカミサンの友達の美容師を紹介し、
着付けをしてもらおうと言う事になったわけです。

カミサンはというと、Lesson当日は、浴衣を陰干ししたり、一部足りない腰紐などをわざわざ買ってきて揃えてくれました。ありがたい事です。

そして、Lessonが始まり持って行った浴衣を見せると、それはもう大変な喜びようでした。
そして、一通り説明をしようとしたところ、彼女全部知っておりました。
その上、着方まで知っていまして、帯の結び方もゼスチャー付きで説明しておりました。
このオヤジよりよっぽど詳しかったわけです。(まぁ。オヤジは男ですので知るはずもありませんが)

少々ビックリしたオヤジでありましたが、彼女曰く着物や浴衣は大変好きで
ちょこちょこ勉強していた上に、最近オヤジの地元の祭りに行って浴衣を着たらしいのです。
そんなわけで、自分で何とか着れると言う事でありました。

カミサンに彼女の言っていた事を話したところ、一番簡単なベーシックな
帯の結び方だと言っておりましたが、それでも”ほんとに上手く着れるかな?”
と心配しておりました。

まぁ、何にせよ喜んでもらえて何よりでした。
外国の人に日本の伝統的な物を受け入れ喜んでもらえると日本人としてうれしい限りです。

それにしても、喫茶店で45歳のオヤジが若い外国人の女性相手に
浴衣を広げて何やら話している図は、周りの人にはどう写っていたのでしょうかねぇ~?
少々恥ずかしく思ったこの日のオヤジでありました。

(例の英作文のCheckをしてもらったので、次回にでも書こうと思っております。)

Cya!
bbsson
スポンサーサイト
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
まぁ、若い方(それも外国人の)なのに、浴衣が着れるなんて・・・
とても喜んでおられるようでプレゼントして良かったですね
bbssonさん、悪い事はしていないのですから(笑)はずかしく思われなくてもよろしいですやん

私も昨日、お祭りに友人と行ってきたのですが・・・
友人が服なので、浴衣は着ませんでした
今日もあるので、今日は娘に着せてあげるのですが、私も着て出かけようかどうしようかと思案中です
(昨日も今日も、ほんまに暑いので・・・)
2006/08/06(日) 13:27 | URL | とまる #-[ 編集]
自分で浴衣を?
私には出来ません!(断言)

日本の母が、私のために浴衣の着上げ(胴体の真ん中で着物をたるませる)を見込んで縫ってもらい、帯も結んだ状態で縫い付けて、後は胴に巻いて、マジックテープで付けるだけと言う・・・情け無い程、他力に頼った浴衣を送ってもらって、こっちで着たことありますが、もう10年以上も前の事。 今じゃ太ってしまって、着れない(号泣)

祇園祭を楽しんでるアメリカ人女性の写真を目にしたことありますが、彼女はショルダーバッグにスニーカーを履いてました。 先生はちゃんと、下駄を持ってるのかな? 
2006/08/07(月) 01:19 | URL | Ojou-Chan #JalddpaA[ 編集]
今年は浴衣3回着ましたよ。
あと3回着る予定です。
私は着れるけど、日本人の女の子でもくちゃくちゃに着てる子が多くて、つい先日も着付けてあげました。
せっかく浴衣を着るんやから、日本人の女の子にはきちんと着て欲しいなぁ。
そういう意味では外国人の方が詳しかったりしますよね。
やっぱ日本人は日本文化をないがしろにし過ぎなんかなぁ・・。
2006/08/07(月) 02:39 | URL | alexis #-[ 編集]
とまるさんへ。

”bbssonさん、悪い事はしていないのですから”
そうなんですが、何となく......ね!
先ほど彼女からメールがあり、写真を取ったので送るとのことでした。
カミサンも喜ぶと思います。
それでは、有難うございました。


Ojou-Chanさんへ。

実はカミサンが、下駄から何から揃えてくれたんですよ。
合わせるバックが無かったぐらいでしょうか。
カミサンに感謝です。ハイ。
有難うございました。


alexisさんへ。

確かに今の若い人たちはもう少し自分の国の伝統文化を大事にしたほうが良いと思いますね。
この間もTVで流行の浴衣の柄の話題を取り上げていましたが
”なんじゃこの柄は” と言うものが多かったような気がします。
着ている女性の歩き方や、行動を見ていても、がっかりさせられる事が
多く残念です。
何とかなりませんかねぇ~(ちょっとオヤジくさいですか?)

それでは、有難うございました。
2006/08/07(月) 14:18 | URL | bbsson #DBLW/2RU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bbsson.blog68.fc2.com/tb.php/43-13cd6fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。