42歳と9ヶ月から英会話学習を始めたオヤジの英語に関するあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
Jam session 5 (final?)

再び全員が揃いJam再開であります。
しかし、暫くしてマークと日本人女性(ユミ)は食事か何かを取る為
部屋を出て行ってしまいました。

残ったのはオヤジとクリス。そしてオリビアと変なアイルランド人男(笑)の
4人になったわけですが、ここで変なアイルランド人が何やら話しかけてきた訳です。

始めは何を言っているのか分からなかったオヤジであります。
何か、はっきりしない喋り方をするし、独り言のような声だったので,
何度も聞き直してしまいました。(すんません。)

この時もう既に時計は、10時半近くをまわっておりオヤジも少々疲れてきており、
余計の事、理解しにくい状態になっておりました。(言い訳?)
まだまだ、集中して聞かないと相手の言っている事が理解できない”英語のレベル”
でありますからね。(当然です、ハイ)
何気なく英語を話せるようになるには、まだまだ遠い道のりですな。

結局彼は、以前オヤジと会った事があると言い張っていたのです。

”まさるって知ってる?” とか、
”あそこへ行った事ない?” とか一生懸命言って来た訳ですが、オヤジとしては、

”何言ってんのコイツ。会った事なんかないよ。外人の方が珍しいんだから
会ってればこっちが覚えてるよ!” と思いながらも、

”ごめん。会ったかもしれないけど憶えてないよ。” とやんわり答えておきました。

そんなこんなで結局、6時半から始まったJamが終わったのは12時でありました。
終りの頃にはさすがに、指が痛くなったオヤジでありました。

今回のJamで改めて彼らの ”楽しむ” と言う事の上手さを感じ、
またその大切さを感じたオヤジでした。
オヤジの今までの経験では、日本人の場合バンドの練習をしていても、
みんな真剣であります。(笑) みんな間違えないように必死であります。(笑)
しかし、彼らは音楽に触れ、楽器に触れ、仲間とできる事を楽しんでいるのです。
楽しむことが第一。上手い下手はその次なんです。
(決して上達しなくても良いと言うことではありません。)

”上手くできるに越した事はない。” 確かにそうなんですが、彼らは、

”出来ない事を悔やむより、少しでも出来た事を喜ぶ。”
”現在(今)のレベルで、今を精一杯楽しむ。” こんなスタンスなんです。

これは、オヤジ達日本人が英語を学んでいく上でも参考になる事ではないでしょうか。
彼らの考え方、スタンスが100%良いとは思いませんが、少しは日本人も
取り入れたほうが良いのではないかと思うわけです。

また今回の長いJamで、改めて英語を学んでいて良かったと思えましたし
逆に、もっとがんばらなければとも思ったオヤジでした。(当たり前でしょ!)

そして、こんな機会を持てる事を幸せに思いますし、またこの機会を作ってくれた
クリスに感謝したいと思います。
(なんせ、無料で5時間以上もReal Englishを体験出来たんですからね!)

部屋を出る頃にはマークと日本人女性(ユミ)も戻ってきて、外で6人で
ちょっとした雑談とお別れの挨拶をした訳です。

1人づつ握手を交わし、簡単な言葉を交わしたオヤジでした。
マークも変なアイルランド人も、そしてオリビアも、
”あなたのギターはエクセレント。また次も来てよ!” と言って頂きました。(笑)
オリビアにいたっては携帯電話番号の交換までしてしまいました。

こんな感じで、長いような短いような外人との初Jam sessionは終わった訳です。
改めて、音楽の素晴らしさを感じた一夜でありました。
”音楽バンザ~イ!” こんな感じですか?

かなりの眠気に襲われながら、帰りの道のりを1時間かけて帰るオヤジでありました。
(帰路の途中クリスから早速お礼のメールが携帯に届きました。
まぁ、何とまめなヤツでしょ。ある意味日本人的でありますな。)

Cya!
bbsson
スポンサーサイト
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
アイルランドの英語も癖があるとか聞きませんか?(私には解りませんけどね)
音楽を通して、英語でコミュニケーションが出来るなんて素晴らしいですね
とっても楽しそうです

そう言えば、アメリカ人女性(私のお隣さんの友人)にお好み焼きの作り方を教えたことがあります
単語とジェスチャーがほとんどでしたが、まぁ、お隣さんが英語は話せるので通訳してくれましたから問題なかったんですが、今なら、あの時より少しはマシ(?)かもなんて思ってしまう(笑)いえ、全然アカンかも(笑)

2006/09/03(日) 16:46 | URL | とまる #-[ 編集]
こんにちは!
久しぶりです。楽器ができるといいですね。私は聞くのが専門ですv-15向こうの人は楽しむのが上手だというのがよくわかります。日本人は何でも真剣になりすぎて楽しむのを忘れがちです。英語もそうかもv-315
2006/09/04(月) 16:15 | URL | Agneatha #Qul5fVhE[ 編集]
とまるさんへ。

やはり、普段あまり出くわさない場面になると、
言葉に詰まってしまいますね。
しかし、今回の私の場合何十年もやっている
音楽の事ですから、言葉が出て来ない自分に
腹が立っちゃいました。(笑)

アイルランドの英語についてですが、
昨日のJamでクリスがこの変なアイルランド人を
指差して、”コイツの母国語は英語じゃないから!”
なんて事を言っておりましたが、
ヤツの発音、悪いんでしょうか?(笑)

それでは。有難うございました。


Agneathaさんへ。

お久しぶりです。
確かに、その時々を楽しむ事は非常に上手い彼らです。
昨日のJamでも、”何がそんなに楽しいの?”
と思わず、こっちが引いてしまうくらいでしたが、
それによってこちらもノッて”普段より良い演奏が出来る”
と言う事もありましたので、良いことなのでしょうね。

ちなみに、また今度の日曜日も誘われそうです。(笑)
まぁ、カミサンは ”お金も掛からないんで、良いんじゃない” 
と言っております。(笑)
また、行く事になりそうです。

それではまた。
有難うございました。
2006/09/04(月) 19:23 | URL | bbsson #DBLW/2RU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bbsson.blog68.fc2.com/tb.php/57-3b6f849a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。