42歳と9ヶ月から英会話学習を始めたオヤジの英語に関するあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
bored jam session

昨日の夜のjam session、正直つまらなかったオヤジです。

メンバーは揃っていたんですが、あまりにいい加減?なjamだったので、
途中で、帰ろうかと思ったほどです。
退屈な状態での長時間のjamほど、嫌なものはございません。

今回で、オヤジが参加しだしてから、既に5回目であります。
正直、あまり進歩がありません。と言うか、全然ありません。

もちろん、外国人特有の ”楽しいノリ” はとても良い。
みんな真面目に、深刻な顔をしてやっているよりは、はるかに良いですよ。
しかし! 本当の意味でのBand演奏の良さは、ただjamってれば良い、
適当にソロが弾ければ良い、と言うものではないんですよ。

メンバーそれぞれのパートをしっかり演奏し、”全員で1つの曲を作り上げていく”
ここが、Bandの醍醐味なんですよ!
そのためには、時にはつまらない事の繰り返しをしなければならない時もある。
ある時は、他のメンバーの演奏にクレームをつけなければならない時もある。
そんな事を繰り返しながら、良い演奏にたどり着き、より深い満足感を得るんです。

”そんなんじゃ、楽しくないじゃん!” と言われるかもしれませんが、
初めのうちは、楽器をかき鳴らせれば楽しいんですよ。
しかし、それは初めのうちだけで、すぐに飽きてしまうんです。
そして、その上のレベルの楽しみはもっともっと楽しいんですよ。
オヤジとしては、せっかく何かの縁で集まってやっているのですから、
出来れば、みんなで、その上のレベルに行きたいんですよ。
みんなで、その楽しさを共有したいんですよ。

オヤジ的には、”何事も常に上を目指して”と思っております。
それは、彼らには、”そんなに真面目に考えなくても良いじゃん。楽しけりゃ。”
と思うかもしれません。
しかし、オヤジとしてはどうもそれは?.......であります。

今度のjamまでに、クリスのmailでも書いてみようと思っております。
でも、書き方が難しいよなぁ~? 下手に書いて誤解されても困りますし。
実際に会って話したほうが良いかなぁ~? 只今、悩み中であります。

いつものように、jamが終わったと、次回の確認の話をしておりました。

"Ke●ji, you're gonna come next?" とクリス。

"..................Maybe." とオヤジ。

"Maybe? Why you say "Maybe"?" と外人一斉攻撃。 仕方なく、

"..................How should I say?" とオヤジ。

"You say "Of course". No no, you say "I absolutely come!" You got it?" とカナダ男。これまた仕方なく、

"..........OK. I absolutely come. .............Maybe." とオヤジ。

こんな会話をし、話をごまかしながら帰っていったオヤジでした。

(因みに、初参加のカナダ人男を、あのロカビリー君が送っていきました。
大丈夫だったでしょうか? まぁ、カナダ人は来日5年でありますから
日本語はある程度分かるようだったので、大丈夫だったでしょう。)

他の人からみれば、”贅沢な悩み” なのかもしれない事で悩んでる
今日のオヤジでありました。(笑)

Cya!
bbsson



スポンサーサイト
ドカンと一発お願いします! FC2ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bbsson.blog68.fc2.com/tb.php/72-f8ebd75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。